経営者・士業・講師・コンサルタント専門の出版・編集プロダクション

ものづくり補助金申請書作成サポート

「補助金に興味はあるが、準備することや申請書の書式、手続きなどまったくわからない」
「採択後にも手続きがあると聞いた。煩雑な事務処理に追われるようでは困る」
「導入したい機械があるが、これは補助金の対象になるのか?」
そんな悩みを考えている間に毎年公募が締め切られてしまう。そんな経験はありませんか?
リンケージでは、ものづくり補助金に対する深い知見と、採択に関するノウハウを持っています。まずはご相談ください。
luis-llerena

リンケージ「ものづくり補助金トータルサポート」 の特徴

公募申請書の作成から、採択後の補助金入金までを徹底サポート。
ものづくり補助金は「ルールや手続きが複雑」という話を聞いて諦めてしまう方が多くいらっしゃいます。しかし「ものづくり補助金」を熟知している当社なら最初から最後までお客様に寄り添ったきめ細かいトータルサポートが可能です。
実は、せっかく採択されたのに辞退する企業や、手続き上の不備で補助金が満額もらえないケースは珍しくありません。
しかし当社のサポートがあれば、補助金に関する事務処理負担を減らし、後顧の憂いなく補助事業に専念していただけます。

「ものづくり補助金」とは

ものづくり補助金は、中小企業庁が実施している補助金制度です。
生産性を向上させるような革新的サービス開発や試作品開発、生産プロセスの改善を行うための設備投資を支援するものです。
「ものづくり」という名称から、製造業に特化した補助金と誤解されやすいですが、条件を満たせばどんな業種でも応募することができます。
また、補助金は原則として返却不要のため、非常に人気の高い制度となっています。
ただ、補助事業に対して補助金が「後払い」になっているため、ものづくり補助金が支払われるまでの資金繰りも考慮する必要があります。
当社ではそうした点も考慮した適切な補助金申請プランをご提案しております。
braun

ものづくり補助金サポートの流れ

初回相談

ご希望を考慮し、貴社に最適なご提案をいたします。申請書を作成する際の要点、採択された後の事務処理等についてもご相談ください。

公募申請書作成支援

公募申請書を作成するにあたって3回程度の面談を予定しております。

採択決定

この段階で発注等はできません。事業が開始できるのは交付決定の通知をもらってからです。
採択決定通知をもってサポート終了です。

費用














内容 着手金 成功報酬
ものづくり補助金申請書作成支援 20万円(税別)~ 補助金交付決定額×18%(税別)~