経営者・士業・講師・コンサルタントのコンテンツに特化した出版社

革新的事業展開設備投資支援事業申請サポート

革新的事業展開設備投資支援事業とは、東京都による最新機械設備の購入経費に対する補助金です。東京都版の「ものづくり補助金」といっていいでしょう。
リンケージでは貴社の補助金申請を徹底サポートいたします。

革新的事業展開設備投資支援事業の要件

kulesza-206
平成30年度の本事業は、
・東京都内の事業者(※注1)が
・平成30年10月1日~最長平成31年9月30日に
・1基100万円以上の最新の機械装置を購入する場合に、
・3分の2ないし2分の1、最大1億円が受け取れます
 (例:3000万円購入→2分の1の1500万円が助成)

※注1:本店が東京で製造業、運輸業・郵便業、卸売業の事業者であれば、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県に所在する工場に設置する場合も対象になる場合があります。

事前予約が必要なうえ、申請期間は平成30年6月4日(月)~6月12日(火)と大変短く、さらに郵送不可で持参して申請する必要があります。

助成率・助成限度額・対象となる事業





































事業区分 申請者区分 助成率 助成限度額 下限額
I.競争力強化 中小企業者 A 1/2以内 1億円 100万円
小規模企業者 B 2/3以内 3千万円
II.成長産業分野 C 2/3以内 1億円
III.IoT・ロボット活用11 D 2/3以内 1億円

Ⅰ 競争力強化 
   更なる発展に向けて競争力強化を目指した事業展開に必要となる最新機械設備を新たに購入する事業

Ⅱ 成長産業分野
  成長産業分野(1.医療・健康・福祉 2.環境・エネルギー 3.危機管理
  4.航空機・宇宙 5.ロボット 6.自動車)の「支援テーマ」に合致した
  事業展開に必要となる最新機械設備を新たに購入する事業

対象となる機械設備の一例

さまざまな設備投資が対象となります。例えば・・・
高機能3Dプリンター、複合レーザー加工機、研削盤・センターレスグライダー、金属加工装置、
ベンダー・プレスマシン、パンチングマシン、シャーリングマシン、工作機械類、
マシニングセンタ、切削・工作機械、板金加工機械類、融接・圧接・ろう接関連機械、
バンドソー、H鋼成形機、放電加工機、マルチプロセスセンサー、
食品レトルト殺菌装置、自動包装装置、食品カット機械、射出成型機、
ロボット、AIシステム、ピッキングシステム、自動計測システム、Iot関連装置、捺染機
など多岐にわたります。
somvanshi-1

申請手続きの流れ(平成30年版)

※本年の募集は終了しました
1.平成30年5月10日(木)~5月25日(金)17時までに提出日を予約 
2.平成30年6月4日(月)~6月12日(火)に申請書類を持参して提出(持参必須)
3.一次審査(書類) 6月中旬~8月下旬
4.二次審査(面接・書類)8月上旬~8月中旬
5.助成対象者決定
6.9月中旬(予想)~1年間で機械の購入など計画を実施
7.完了報告、約2ヵ月後に助成金交付
8.事業化実施報告等
30_kakushin_youkouP402

申請サポートメニュー

当社のフルサポート内容
・申請時の書類作成一式
・助成金入金までに必要となる書類作成一式
※電話・メールでの相談は随時可能
お問い合わせから申請、助成金入金までの流れ
サポートのおおまかな流れは以下の通りです。
採択された場合、助成金が入金される最後までサポートいたします。
 
  1.当HP、電話、メールなどからお問い合わせ
  2.当社コンサルタントよりご連絡のうえ初回相談
    申請の対象になるかどうか、採択の可能性についてもお答えします
  3.お申込み・着手金のお振込み
  4.面談もしくは電話によるヒアリング
  5.当社にて書類作成
  6.貴社にて内容の最終確認。内容に問題なければ東京都へ持参しご提出ください
   (確認して修正事項があれば当社ですぐに対応いたします)
  7.一次審査時、二次審査(面接・書類)の書類準備と面接対策のアドバイス
  8.面接
  9.助成対象者決定
 10.成功報酬のお支払い
 11.事業完了後、当社にて完了報告書類の作成
 12.助成金交付(完了報告から約2ヵ月後)

申請書類作成代行プラン料金

・着手金10万円
・採択時のみ成功報酬として補助金額の15%(ただし補助額1000万円を超える部分は10%。最低下限50万円)
(お支払い時期:交付決定時)

 ◆例1:2000万円の機械を購入する場合(2分の1助の場合) 補助金額1000万円
 着手金10万円+(採択時)150万円(補助金額1000万円の15%)

 ◆例2:4000万円の設備導入の場合(2分の1補助の場合) 補助金額2000万円
 着手金10万円+(採択時)250万円(補助金額1000万円の15% 150万円 + 超過部分1000万円の10% 100万円)
(いずれも税別)